1. HOME
  2. ジュニアキャンプ
  3. CPILS ジュニアキャンプ

募集人数に達したため、今季のジュニアキャンプの募集は終了いたしました。
次回開催の詳細が決定しましたら、こちらのページでご案内いたします!

春休み・夏休みを利用したお子さまの英語留学を完全サポート!
今年の夏休みは22泊23日の
英語ジュニアキャンプにでかけよう!!
CPILSジュニアキャンプ

安全・安心の英語キャンプ、勉強も遊びもすべて英語で盛りだくさん。
学校スタッフが成田空港でお子様をお預かりします。
ちょっぴり成長して帰ってくるお子様にご期待してください。
学校の夏休み、今年はフィリピンに英語留学してみませんか?
CPILSのジュニアキャンプは、お子様のみの参加となります。
約3週間、英語のシャワーを思いっきり浴びて、英語脳になってみませんか? 学校内はもちろん、週末のアクティビティでも英語漬けです。
週末には、シュノーケリングツアー等の様々な楽しいアクティビティを用意しております。
ご興味がある方は、まずはお気軽にお問い合わせください。
ここがスゴイ!! お勧めポイント!
  • 子供2、3人につき一人、フィリピン人の先生「ガーディアン先生」が専任で担当します。
  • キャンプ期間中は、同室で一緒に過ごしながら、きめ細やかにお子様のフィリピン生活をサポートします。

2017夏 小中学生ジュニアキャンプのお知らせ

出発日: 2017年7月29日(土)
帰国日: 2017年8月20日(日)
期間: 22泊23日間
発着: 成田国際空港
参加条件: 新小学5年生~中学3年生の男女で、セブ島の生活環境を理解して、集団行動及び学校の規則が守れる方。
高校生はこちらをご覧ください!
学校名: Center for Premier International Language Studies (CPILS)
(センターフォー プリミア インターナショナル ランゲージ スタディーズ)
滞在先: CPILS 専用寮3人部屋 ガーディアン先生と同室 (男女別)
食事: 学生食堂による1日3食(朝昼夕)バイキング形式
ジュニアキャンプの全日程は食事付きです。(移動日は除く)
募集締切日: 2017年6月23日(金)
募集人数: 20人
料金: US$3,050
  【料金に含まれているもの】
登録代、授業料、宿泊代、食事代、全アクティビティ参加代、施設使用料、
ガーディアン代、学生許可書登録代、テキスト代、光熱費、部屋保証金、
付添サービス代(日本発着)、日本語サポート代、セブ空港税、おやつ代
  【料金に含まれていないもの】
WEGビザ申請代:33000円
往復航空券代、燃油サーチャージ代、成田空港税、海外傷害保険代
注)海外留学保険に未加入の方は、ご参加頂けませんのでご了承下さい。

こちらもご覧ください!(PDF):CPILS ジュニアキャンプについて

ジュニアキャンプの詳細パンフレット・資料をご希望される方はお問い合わせ下さい

お申し込み・お問い合わせはこちらから!

WEGビザについて

15歳未満の方が親の付き添い無しでフィリピンへ入国するには、「WEGビザ申請」が義務付けられています。
詳しくはQ&Aのこちらをご確認ください。

授業スケジュール

7:30~8:00 朝食
8:00~8:50 マンツーマンレッスン(Speaking)
9:00~9:50 マンツーマンレッスン(Reading)
10:00~10:50 マンツーマンレッスン(Writing)
11:10~12:30 マンツーマンレッスン(Listening)
12:30~13:30 昼食
13:30~14:50 グループレッスン(4人)
15:00~16:20 グループレッスン(8人)
16:40~18:00 ESLゲーム
18:00~19:00 夕食
19:00~19:50 グループレッスン(2人)
20:00~20:50 水泳・ダンスレッスン・ボードゲーム
21:00~21:50 日本の宿題タイム
22:00 就寝

ここがスゴイ!! お勧めポイント!
  • マンツーマンレッスン4レッスン、グループレッスン3レッスンで英語漬けの毎日を実現できます。
  • 昼食後はなんだか眠くなってくる、、、、なんてことにならないように、ゲーム等で気分転換できるよう授業スケジュールが組まれています。
  • 日本の宿題だってご心配なく。

ジュニアキャンプQ&A

業内容を教えてください。
マンツーマンレッスンは英会話に重点を置いた授業を行います。
英会話に必要な、聞く、考える、話すを初歩的な部分からレベルに合わせて学習していきます。
グループレッスンでは、役割分担して行うロールプレイや生徒同士のペアを組んでゲーム式な英語学習をします。
子供は全然英語が話せませんが参加できますか?
英語が話せない人のためのマンツーマン授業です。先生を独り占め出来て、自分のレベルに合った授業を行います。
またグループレッスンも同じ年頃の子どもたちと同じ英語レベルなので、授業が難しいと感じることは少ないです。
ジュニアを担当する先生たちは、子供慣れしているので、楽しく学べる英語を教えてくれます。さらに出発から帰国まで日本人スタッフが付添しておりますので、困ったことがあれば日本語で相談もできます。
食事内容を教えてください。
好き嫌いはありますが、一般的に子供が好むハンバーグ、カレー、スパゲティー、唐揚げ、炒飯など日本食が組み込まれた献立です。
朝は軽食としてパン、サラダ、ハム、ソーセージなど。昼食と夕食は、揚げ物、炒めもの、ご飯、スープなど全5品のバイキング形式となります。
インスタント食品を持たせてあげると現地で重宝します。
滞在方法は?
ガーディアン先生と子供2名が1室で生活します。お部屋には、トイレ、シャワー、ベッド、勉強、机、クローゼット、エアコン、テレビ、コンセントがあります。
ジュニアキャンプのお勧めポイントを簡単に教えてください。
授業内容が一般コースにくらべ子供の体力、気力、精神力を考慮しながらバランス良く授業進行していきます。
さらに担当ガーディアン先生が毎晩子供の学習進歩をチェックして翌日の授業がより効果的に行えるようレポートを作成します。
週末のアクティブティでは、セブの自然豊かな場所でシュノーケリングツアーや異文化交流が体験できる孤児院訪問など、他校では真似することのできないCPILSの特別プログラムです。
子供が14歳以下でフィリピンへ単独入国できませんが、親の付き添いが必要ですか?
成田空港ご利用であれば、親の付き添いは必要ありません。学校の日本人スタッフが引率致します。
引率には、事前にフィリピン大使館へWEG申請が必要となります。WEG申請も学校スタッフが代理申請致します。(別途32000円)
但し、東京のフィリピン大使館が管轄する地域以外にお住まいの方は、各自でWEG申請して頂く場合がありますので、ご了承ください。

お申し込み・お問い合わせはこちらから!

高校生キャンプもあります!

こちらもご覧ください!(PDF):詳細パンフレット

  • ジュニアキャンプ
春休み・夏休みを利用したお子さまの英語留学を完全サポート!
  • 夏休みは韓国パジュ英語村 国際交流キャンプで生きた英語を身につけよう!
  • 春休みはグアム有名私立校体験キャンプで生きた英語を身につけよう!
  • なぜセブ島で英会話?
  • 現地日本人スタッフブログ集
Blue Ocean Club Group
子供留学・親子留学・家族留学 Blue Ocean Kids
大人留学・キャリアアップ留学・専門英語留学 Blue Ocean Premium
英語圏大学・大学院進学留学 Blue Ocean Scholar
シニア留学 Blue Ocean Gold-Medal